ネガティブ万博

某所で一度やったネタだけど、こちらでもやってみる。


e0018737_17143376.jpg

狙撃されたモ○ゾー。
これ夜間チケットなんですが、昼間も同じデザインなんでしょうか。眉間(?)に一発、打ち抜かれてます。
大変だよ!これから秋まで毎日何万匹と森のじいちゃん穿たれまくりだよ!?
このあと森の糧にでもなるんでしょうか。


ちなみに行ったのは弟だったんですが、同行者のチケットも全部、ほぼ同じ位置に狙撃跡があったようです。敵は凄腕スナイパーらしい…ぜ…?


そしてこちら。セント○アの中にある、化け物シュークリームを出す喫茶店のガムシロップ&ミルクの容器の蓋部分。
e0018737_1733120.jpg





永眠して……る……?Σ(つД`)




どうも万博は私の持っていたイメージとは真逆の方向に進んでいるようですね。




ところで空港の特設ステージに例の草っぽい祖父孫↑が来ていましたが、着ぐるみはなんだかぬるりとした印象であんまり可愛くなかったです。もっとふさふさしてるかと思ったのに…。防虫対策なのか劣化を危惧してなのか子供に伐採されるからなのか暑苦しいからなのかはわかりませんが、これがオトナの事情ってやつなんですかね。
対してセン○レアの蟲は(あれが昆虫じゃないなんて私は絶対信じない!)つるりとしてデザイン画からもかけ離れずいい感じですね。所詮は蟲ですが。(そして蟲以下の立場の猫目のお兄さんにはもっと頑張って欲しいです)

そういえば特設ステージのキッコ○は、↑の絵みたいに頑張って跳ねていたそうです(子供とカメラ持った親が虫のようにたかりすぎて私は見えなかった)。
子供たちの真後ろで「がんばってるなぁ中の人」と言い合う私たちは穢れたオトナだなぁと思いました。



そんな自分たちが大好きです。
[PR]
by hakaneko | 2005-07-05 17:16 | 雑記


<< MG そんなわけでメンテ延長 >>